簡単なことほど丁寧に

簡単なことほど、丁寧にやるよう心がけている。

丁寧にやることで、早くたくさんやる必要がなくなる。

そして時間に追われなくなる。

急いでお茶碗を洗っても、丁寧にお茶碗を洗っても、
対して時間は変わらない。

慌てて洗濯物を干しても、落ち着いて洗濯物を干しても、
対して時間は変わらない。

変わるのは気持ちの速度だけ。

速度が速くなればなるほど、呼吸が浅くなる。

なので、深く呼吸をしながら丁寧に簡単なことをやる。
それだけで、日常がとても豊かになる。

〜シンプルライフ〜

・呼吸が浅くなっていませんか?
・急いでる理由は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です